サプリメント・ナビ > サプリメント辞典 > アメリカのサプリメントとは
 

サプリメント辞典

サプリメントに関するコラムや関連サプリメント情報掲載
 
現在、健康補助食品の分野ではアメリカが最も進んでいると言われています。
最近では、日本のドラッグストア・コンビニ等でも多くの製品が並ぶようになりましたが、その品数はまだアメリカとは比べ物になりません。
アメリカはサプリメントの本場です。国民の50%がサプリメントを摂取していると言われています。街中にはいたる所にサプリメント専門店があり、日本とは比較が出来ない程の種類のサプリメントが流通しています。また、医師が診療に使うこともある為、アメリカ消費者の信頼も厚くなっているようです。
アメリカのサプリメントは、FDA(米国食品医薬品局)の厳しい管理下で市場に流通しており、品質と管理において世界の最先端のシステムを持った国のひとつです。
FDAはサプリメントの製造・販売・品質管理の面で厳しくチェックを行っており、また世界一のサプリメント市場であるアメリカでは商品競争も激しいので優れた商品しか生き残る事はできません。
個人輸入を行う場合は、国によって商品の管理システムが異なるので、どこの国の製品なのかという事も重要視するべきと言えるでしょう。
米国は訴訟大国(PL法やタバコの健康被害訴訟など)と言われるように、日本や世界に先駆けて消費者保護の姿勢を進めてきたという事実があります。
 

EDIT

*
* からしれんこんランキングに参加してね 海外サプリメントショップ / Supple-Navi Since 2002.8.01