サプリメント・ナビ > 栄養素辞典 > 炭水化物とは?
 

栄養素辞典

栄養素に関するコラム・サプリメント情報掲載
 
炭水化物は3大栄養素の一つで大切なエネルギー源です。
糖質(炭水化物)は単糖類、2糖類、多糖類の3種類に分類されます。単糖類・2糖類は急激に分解・吸収されるため、血糖値も上がりやすく、中性脂肪も合成されやすくなります。
逆に、多糖類はゆっくり吸収されるため、急激な血糖値の上昇もなく、中性脂肪もゆっくりと作られます。2糖類多糖類は唾液の酵素や、小腸の酵素により、単糖類に分解され小腸より吸収されます。

▼たんすいかぶつ 【炭水化物】
糖類およびその誘導体の総称。
糖類の多くが一般式 Cm(H2O)mで表されるのでこの名がある。古くは含水炭素とも呼ばれたが、現在では糖質と呼ばれることが多い。最も多量に存在する有機化合物で、ブドウ糖・ショ糖・デンプンなどがある。
生物にとって、エネルギー源として、また生物体の構成物質として重要。主に植物の光合成によってつくられ、動物は食物として摂取する。糖類の誘導体には糖アルコール・ウロン酸・アミノ糖やそれらの重合体がある。
大辞林第二版より
 

EDIT

*
* からしれんこんランキングに参加してね 海外サプリメントショップ / Supple-Navi Since 2002.8.01