サプリメント・ナビ > 栄養素辞典 > 栄養素とは
 

栄養素辞典

栄養素に関するコラム・サプリメント情報掲載
  栄養素(えいようそ)とは、生物が生存したり、成長したり、子孫を増やしたりするために必要な物質のことです。生命を維持するためのエネルギー源や、生体を構成するのに必要とされる材料、生体内での各種化学反応に欠かせない物質のことです。
特に人間は生命維持に必要な物質のうち、体内で合成できない、または、体内での合成量では必要な量が摂取できないものを、外から摂取しなければなりません。
このような物質を、必須栄養素といいます。
栄養素のうち、たんぱく質炭水化物脂質を3大栄養素といいます。3大栄養素にビタミンミネラル(=微量栄養素)を加えたものを5大栄養素といいます。 同様に、 5大栄養素に食物繊維を加えたものを6大栄養素、6大栄養素に植物栄養素を加えたものを7大栄養素といいます。
上記のように栄養素には、「炭水化物(糖質)」「たんぱく質」「脂質」「ビタミン」「ミネラル」「食物繊維」「植物栄養素」の7種類があり、それらを栄養素とよんでいます。

えいようそ【栄養素】
栄養のために生体内に摂取しなければならない物質。高等動物では、炭水化物脂質たんぱく質ビタミンミネラル(無機質)など。 高等植物では、窒素・カリウム・リンなど。動物にとっての水・酸素、光合成をする植物にとっての水・二酸化炭素は、不可欠であるが、栄養素には加えない。栄養物質。
大辞林第二版より

   ★ 3大栄養素 = 炭水化物(糖質) + たんぱく質 + 脂質
   ★ 5大栄養素 = 3大栄養素 + ビタミン + ミネラル
   ★ 6大栄養素 = 5大栄養素 + 食物繊維
   ★ 7大栄養素 = 6大栄養素 + 植物栄養素

 

EDIT

*
* からしれんこんランキングに参加してね 海外サプリメントショップ / Supple-Navi Since 2002.8.01