サプリメント・ナビ > Movement(運動) > PNFストレッチ
  Beauty(美容)

Movement(運動)

運動(ウォーキング・ストレッチ・ヨガなど)に関するコラム
 
 

PNF(固有受容器神経筋促通法)を利用して行う等張性収縮と等尺性収縮後のスタティックストレッチ。最大抵抗に対して筋肉が最大に収縮すると、その後反対の筋肉(拮抗筋)に正常範囲以上の強い反応が引き起こされるという「シェリントンの法則」を応用したものです。

このストレッチが、他のストレッチ(スタティックストレッチ・バリスティックストレッチ)と異なる点は、これらの方法が単に筋肉を伸ばすことで柔軟性を獲得しようとするものに対し、PNFストレッチは、パートナーの力をかりて柔軟性だけでなく、最大抵抗による最大収縮を用いることで、筋力も同時に高めることができるという大きな違いがあります。

*1.等張性収縮 = アイソトニック・コントラクション
筋の収縮形態の一つで、筋収縮を行うときに筋の長さが変化する収縮を指しますが、その総称とする場合と、抵抗が一定のものだけをさす場合があります。

*2.等尺性収縮 = アイソメトリック・コントラクション
筋肉の長さが変わらずに行う収縮のことです。
筋の収縮形態の一つで、筋の長さを変えずに筋を収縮させるものです。アイソメトリック コントラクションあるいはアイソメトリックスともいわれます。

 

EDIT

*
* からしれんこんランキングに参加してね 海外サプリメントショップ / Supple-Navi Since 2002.8.01