サプリメント・ナビ > Healthcare(健康) > アミノ酸が足りない
 

Healthcare(健康)

Healthcare(健康)に関するコラムや関連サプリメント情報掲載
 
必須アミノ酸は体内で合成できないから、足りないと思われていますが、実はそうではないのです。日常食事からタンパク質を得ており、必要なアミノ酸を摂取しています。食事のバランスが良ければ、激しい運動をしない限り不足することはないのです。
アミノ酸スコアの低い食品は栄養価値も低いため、高い食品を選びましょう。
スポーツをする人にとってアミノ酸の利用は常識になっています。
ロイシン、イソロイシン、バリンはその構造から分岐鎖アミノ酸と呼ばれますが、これらは筋肉に蓄えられるアミノ酸で、長時間の運動時には筋肉でエネルギー源に変わります。
分岐鎖アミノ酸には、運動による疲労を予防し、スタミナを持続させたり、筋肉痛を軽減する効果があるといわれています。
通常、運動中に糖などのエネルギー源を燃焼すると乳酸が発生し、筋肉に乳酸が溜まり疲労を感じます。このとき運動前に分岐鎖アミノ酸を補給しておくと、運動時に筋肉でエネルギー源として使われますが、アミノ酸がエネルギ−に変わるときは乳酸が発生しないので、全体の乳酸発生量が抑えられ、筋肉の疲労が減り、疲れにくくなるのでスタミナが持続するといわれています。
アミノ酸を摂取する場合は、運動の30分くらい前に摂ることが大切です。


サプリメント情報

BCAA2000
ボディービルダーやスポーツ選手に人気のBCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)。その3種類は、運動中の持久力を高め、疲労を軽減する働きが特徴。アミノ酸の吸収を高めるビタミンB2、B6、Cを強化しています。

アミノ1900
必要な栄養素を全て含んだ総合アミノ酸サプリメント。筋肉強化と体力増強し明日に疲れを残さない賢いアスリートをサポートします。まさにスポーツサプリメント。

 

EDIT

*
* からしれんこんランキングに参加してね 海外サプリメントショップ / Supple-Navi Since 2002.8.01