サプリメント・ナビ > Healthcare(健康) > 必須アミノ酸とは
 

Healthcare(健康)

Healthcare(健康)に関するコラムや関連サプリメント情報掲載
 

アミノ酸には2つ種類があります。 必須アミノ酸非必須アミノ酸です。
   
必須アミノ酸・・・体内では作られず、体外からの摂取が必要なアミノ酸。
   非必須アミノ酸・・・体内で作る事ができるアミノ酸。

必須アミノ酸
 ■ バリン
  (Val:valine)
  筋肉に積極的に取り込まれるアミノ酸で、脳の神経伝達物質の前駆体(トリプトファン、フェニルアラニン、チロシン)の取り込みに深い関係がある
 ■ ロイシン
  (Leu:leucine)
  筋肉のたんぱく質の分解を抑える助けをしたり、エネルギー源として使われたりする
 ■ イソロイシン
  (Ile:isoleucine)
  筋肉の組織の主成分。衰弱した人に対しては、筋肉の消耗を防ぐために使われる
 ■ トレオニン
  (Thr:threonine)
  肝臓への脂肪の蓄積を予防する作用を助ける。また、コラーゲンの材料になる
 ■ メチオニン
   (Met:methionine)
  抗酸化物質のレベルを上げ、血中コレステロールを下げる可能性があると言われている
 ■ フェニルアラニン
  (Phe:phenylalanine)
  食欲の抑制や、学習、記憶、気分、注意力の向上など
 ■ トリプトファン
  (Trp:tryptophan)
  神経伝達物質であるセロトニンの前駆体で、成長ホルモンの分泌を刺激する
 ■ リジン
  (Lys:lysine)
  ウィルスのはたらきを抑制する効果がある)
 ■ ヒスチジン
  (His:histidine)
  皮膚で紫外線を吸収する化合物で、赤血球、白血球の形成に欠かせず、貧血の治療に使われる
 ■ アルギニン
  (Arg:arginine)
  脳下垂体にはたらきかけて、成長ホルモンを分泌される。免疫機能の向上や、肝機能の増強、脂肪の燃焼などの作用もある
※アルギニンは乳幼児の場合のみ必須アミノ酸


サプリメント情報

BCAA2000
ボディービルダーやスポーツ選手に人気のBCAA(バリン、ロイシン、イソロイシン)。その3種類は、運動中の持久力を高め、疲労を軽減する働きが特徴。アミノ酸の吸収を高めるビタミンB2、B6、Cを強化しています。

アミノ1900
必要な栄養素を全て含んだ総合アミノ酸サプリメント。筋肉強化と体力増強し明日に疲れを残さない賢いアスリートをサポートします。まさにスポーツサプリメント。

 

EDIT

*
* からしれんこんランキングに参加してね 海外サプリメントショップ / Supple-Navi Since 2002.8.01